フィナロイド。プロペシア、フィンペシアと比べて、お得に利用できるジェネリック薬です

プロペシアのジェネリック医薬品フィナロイド

フィナロイドはプロペシアのジェネリック医薬品。

プロペシアと比べて費用がグッと抑えられるのがメリットですが、値段が安い分、不安を感じる方もいると思います。

今回、フィナロイドの成分や副作用、プロペシア、フィンペシアとの違いも併せて調べました。
フィナロイドを購入する際の参考にしてください!

結論から言うと、フィナロイドはプロペシア、フィンペシアと比べて、お得に利用できる製品であることがわかりました。
フィナロイドの詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

フィナロイドの成分解説

成分フィナステリド1mg
製造元LLOYD LABORATORIES, INC.(ロイドラボラトリーズ社)

主成分

フィナロイドの主成分は、AGA治療薬であるフィナステリドです。

フィナステリドとは
  • AGAの原因となる男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)が増えるのを抑える
  • 前立腺肥大症などの治療薬だったが、多毛の副作用が出たため、脱毛症の薬として再研究された
  • AGA治療薬として、1mgを1日1回、毎日服用する

用量は1錠あたり1mg。
成分鑑定書にも、含有量は1mgと記載があります。

フィナロイドの専門機関の成分鑑定
参考:オオサカ堂

フィナロイド1錠あたりのフィナステリド量は、プロペシア1mg錠と全く同じ。
違いはありません。

添加物情報の記載は無い

医薬品成分を錠剤にするには、基剤・コーティング剤・賦形剤など様々な添加物が必要です。

今回、色々調べてみたのですが、残念ながらフィナロイドの添加物情報は見つかりませんでした。

添加物が不明なのは問題ありませんか?

実は、海外のジェネリック医薬品は、添加物情報が開示されていない事も多いです。
すべての成分情報を知りたい方は、「プロペシア」を選んでください。

製造元

ロイド・ラボラトリーズ(Lloyd Laboratories)は、本社をフィリピンにおく製薬会社。

創業は1989年。
インド・アメリカなど6か国に工場があり、世界各国で主にジェネリック医薬品を販売しています。

ロイドラボラトリーズの医薬品は、FDA(アメリカ食品医薬品局)・WHO(世界保健機関)の承認を受けているため、品質が保証されており心配はありません。

フィナロイドとフィンペシア、プロペシアの違いを解説

フィナロイドとフィンペシアは、プロペシアのジェネリック医薬品です。

それぞれの違いをまとめました。

フィナロイドフィンペシアプロペシア
有効成分フィナステリド1mgフィナステリド1mgフィナステリド1mg
添加物不明酸化チタン
その他不明
結晶セルロース・乳糖水和物・部分アルファー化デンプン・デンプングリコール酸ナトリウム・ジオクチルソジウムスルホサクシネート・ステアリン酸マグネシウム・ヒプロメロース・ヒドロキシプロピルセルロース・酸化チタン・タルク・三二酸化鉄・黄色三二酸化鉄・カルナウバロウ
製造元LLOYD LABORATORIES, INC.(ロイドラボラトリーズ社)Cipla社MSD株式会社
日本国内の規制区分未認可医薬品未認可医薬品処方せん医薬品
1か月あたりの費用690~1920円くらい760~2,000円くらい4,400~10,000円くらい

有効成分の違い

フィナロイド、フィンペシア、プロペシア、全てフィナステリド1mg。
有効成分に違いはありません。

プロペシアのみフィナステリド0.2mgの製品もありますが、副作用が起きやすい方向けのものです。
通常は1mgを使用します。

添加物の違い

残念ながら、フィナロイドの添加物情報はありません。
フィンペシアに関しても、酸化チタン以外の情報はなし。

ジェネリック医薬品はフィナロイドやフィンペシアに限らず、先発品(プロペシアなど元の薬)とは添加物が異なります。

現に国内で販売されている、ファイザートーワのプロペシアジェネリックも、MSDのプロペシアと添加物が違っています。

添加物が異なっていることは問題にならないのですが、情報がないということに不安を感じる方はいるかもしれませんね。
MEMO
極々まれに、添加物の違いでアレルギーが出る方もいますが、国内製品でも起こる問題なので、海外製品に限った話ではありません。
一応、プロペシアから切り替えの際には、体調変化に注意しておきましょう。

製造元の違い

プロペシアの製造元であるMSD株式会社は、アメリカに本社があり世界各国で医薬品を製造販売する大手製薬会社。

一方、フィナロイド製造元のロイド・ラボラトリーズは、フィリピンに本社がある製薬会社。

そして、フィンペシアの製造元のシプラ社は、インドに本社がある大手ジェネリックメーカーです。

MSDほどの規模はないですが、ロイドラボラトリーズ、シプラ社、どちらも十分に大きく信用に足る会社です。

MSDは製薬会社の中で世界トップ5に入る会社ですよ。

日本国内の規制区分の違い

フィナロイド、フィンペシアは国内で未承認の医薬品。
そのため、国内で販売はできず、個人輸入でしか購入できません。

一方、プロペシアは国内で商品を受けた処方せん医薬品。

病院で医師に処方してもらう事もできますし、個人輸入でも購入可能です。

フィナロイドやフィンペシアの購入・服用は、完全に自己責任であることが大きな違いです。

通販に関して。1か月あたりの費用の違い

フィナロイドを個人で購入する場合、個人輸入代行サイトで通販する必要があります。

amazonや楽天では売っていません。
プロペシア、フィンペシアも同様です。

3つの商品を、個人輸入代行サイトのオオサカ堂で一番安く入手した場合、フィナロイドが、1か月辺り3,710円ほど安くなります。

詳細は以下のとおり。

フィナロイドオオサカ堂での最安値(100錠入りの3箱セット)を購入すると、約690円/月
フィンペシアオオサカ堂での最安値(100錠入りの2箱セット)を購入すると、約760円/月
プロペシアオオサカ堂でオーストラリア版プロペシア(28錠入り3箱購入時)を購入した場合、約4,400円/月

結論として、フィナロイドとフィンペシアには大きな違いがありません。

フィナロイドとフィンペシア比較まとめ
  • フィンペシアは添加物表示があるものの、判明しているのはわずか1種類だけ
  • 製造元はどちらも信頼できる会社
  • フィナロイドの方が少しだけお得
フィナロイドとフィンペシア、どちらを選んでも良いってことだね。

そうですね。
もっと世界的なメーカーが良い方は、プロペシアを選びましょう。

フィナステリドはAGA治療に必須の成分

フィナステリドはフィナロイドの主成分です。
フィナステリドが、AGAにどう効くかお伝えします。

日本皮膚科学会による男性型脱毛症(AGA)診療ガイドラインに、以下のような記載があります。

男性型脱毛症は思春期以降に始まり徐々に進行する脱毛症である。
男性型脱毛症の発現には遺伝と男性ホルモンが関与する。

急に毛量が減るのは、脂漏性湿疹円形脱毛症など、ほかの疾患である可能性が高く、AGAではありません。

逆に言えば、少しずつ毛量が減って薄くなるのはAGAであり、原因である男性ホルモンをどうにかしなければ改善しないということです。

男性ホルモンであるDHTが脱毛量を左右する

男性ホルモンとはテストステロンをはじめとした、睾丸から分泌されるホルモンのことを言います。

中でも脱毛に大きく関わるのは、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモン。

DHT(ジヒドロテストステロン)とは?
  • テストステロンに5αリダクターゼという酵素がくっついて発生する
  • 毛髪の元となる毛母細胞の働きを弱めて、脱毛→発毛というヘアサイクルを乱れさせる

マッサージやミノキシジルで発毛を促しても、DHTが邪魔をする限り、脱毛は治まらないです。

フィナステリドがAGAに効く仕組み

フィナステリドがなぜAGAに効くとされているのか?
その仕組みは以下のとおりです。

  1. フィナステリドは元からあるDHTを減らす訳ではないので、飲んですぐに効く事はない
  2. フィナステリドにはテストステロンと5αリダクターゼが結びつかなくする力がある。そのため、新たなDHTが増えるのを防いでくれる
  3. 新たにDHTが増えるのを防ぐことができれば、DHTによる脱毛は少しずつ治まってくる
  4. どれだけ発毛を促しても、DHTがある限り脱毛は止まらない。新たなDHTを増やさないことが大切

前述の日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインにおいて、フィナロイド(フィナステリド)の使用は、推奨度ランク5段階の一番上であるAランク(強く勧める)となっています。

男性型脱毛症の診療ガイドライン
参考:[PDF]男性型脱毛症(AGA)診療ガイドライン

フィナロイドの飲み方を解説。ポイントは3つ

フィナロイドを飲んだら逆に脱毛が増えた、という人がいるのですが、本当ですか?

それは初期脱毛である可能性が高いです。
その脱毛はずっと続くわけではないので、そこで止めずに続けてください。

初期脱毛があっても中止しないこと

フィナステリドやミノキシジルなどのAGAの薬を使用した場合、一定期間使用前よりも脱毛量が増えることがあり、それを初期脱毛と呼びます。

個人差が大きいですが、今までの2倍(1日200~300本)ほど抜けてしまうこともあります。

初期脱毛が起きる理由
フィナロイドにより乱れたヘアサイクルが整い新しい毛が生える際に、古く弱い毛が押し出されて抜けるため。
初期脱毛が起きるのは良いことなの?

そうなんです。
初期脱毛は平均1~2か月ほどで終わりますので、不安にならずに飲み続けてください。

最低でも半年は続けよう

飲んだらすぐに髪の量が増えると考えてしまう方も多いようですね。

実際は、毛量が増えたと感じるまでには、最低でも半年かかります。

「フィナロイドは効かない」「効果がない」と口コミ投稿する方は、途中で止めてしまっているんだと思います。

日本国内でAGA患者を対象に行われた研究において、半年で効果が見られたのは全体の約40%。

参考:アンドロゲン性脱毛症患者3177人におけるフィナステリド1 mgの有効性と安全性の評価

半年飲んで4割の人しか効かないなんて、続けて意味あるんですか?

同じ研究の3年半後を見ると、AGAの改善が見られた割合は87.1%まで増えているんです。
毛量の回復がなくても、半年飲めば「AGAが進行していないこと」の確認できる人が大半ですよ。
MEMO
AGAは進行し続ける病気なので、まずは脱毛が進行していないことを確認できればOK。
半年継続しても脱毛が進行しているなら、別の病気である可能性もあります。

発毛があっても飲むのをやめないこと

ガッカリしてしまうかもしれないですが、AGAは完治しません。

AGAの原因であるDHTが脱毛に与える影響力は遺伝によるものであり、治すことはできないからです。

さらに年齢を重ねると細胞の老化による脱毛も加わるため、フィナロイドを飲むのをやめてしまうと、また脱毛が始まってしまいます。

30代など、若いうちにAGAが始まった方だとまだ発毛力が高いので、フィナロイドを飲むことで、割と早いうちに毛量の回復が見られることもあります。

そんなときに、「AGAが治った!」と思って飲むのをやめると、飲む前に戻ってしまうので必ず継続してください。

毛量を維持したい限り、飲み続ける必要があるんですね。

その通りです。
ですので、プロペシアよりも安価なフィナロイドはお財布に優しいですね。

フィナロイドの副作用。生殖器障害に注意

フィナロイドは医薬品のため、副作用が起きる可能性があります。

フィナロイドだけでなく、フィンペシア・プロペシアなど、フィナステリド製剤を服用することで起きる可能性がある、4つの代表的な副作用をお伝えします。

生殖器障害

比較的頻度が高く、注意が必要なのがリビドー減退(性欲減少)です。

主な症状
  • 性欲減少(服用患者全体の1~5%)
  • 勃起不全・射精障害・精液量減少(頻度1%未満)

ほとんどの場合、服用を止めることで症状は改善します。

性欲が強かったので、減って丁度良くなったという人もいました。

過敏症

アレルギーのことであり、作用の強弱にかかわらず発生するリスクがあります。

主な症状
  • かゆみ・発疹・赤みなど

発生頻度は不明ですが、皮膚や口腔内の異変・体の違和感などがあれば、すぐに服用をやめて病院を受診してください。

肝機能障害

肝機能の数値に異常が出て発覚することが多く、自覚症状が出るのはまれです。

主な症状
  • 疲れやすい
  • 急にお酒に弱くなった
  • 皮膚や白目が黄色っぽい

気になる症状があったり、血液検査で肝臓の数値に異常が出ている場合、服用を中止して医師に相談してください。

その他(乳房圧痛・乳房肥大・抑うつ症状・めまい)

上記以外にも、プロペシアの試験にて以下の副作用が報告されています。

主な症状
  • 乳房圧痛・乳房肥大
  • 抑うつ症状・めまい

男性ホルモンが減り、ホルモンバランスが変わったことが原因と考えられています。

色々怖い事を書きましたが、基本的に副作用の心配はそれほどいりません。
 
性欲が減少する、勃起しにくくなるなどの症状が出た場合でも、服用を止めることで元に戻りますよ。

フィナロイドの通販。オオサカ堂で購入可能です

フィナロイドってどこで買えばいいですか?
薬局とかに売ってますか?

フィナステリドは日本では医療用医薬品として認可されており、市販は許可されていません。
そのため、個人輸入でのみ購入できます。
個人輸入に対する不安がある方もいると思いますので、そちらも解説しますね。

フィナロイドは楽天やAmazonは取り扱いなし

フィナロイドなどフィナステリド製剤は、日本で一般用医薬品(市販の薬)として承認されていません。

そのため、ドラッグストアでは購入できませんし、楽天やAmazonでも取り扱いはありません。

フィナロイドを購入するなら、オオサカ堂など個人輸入代行サイトを利用する必要があります。

個人輸入といっても、やりとりは日本語です。
amazonや楽天など国内通販サイトを利用するのと変わらないので、難しいことはないですよ。

フィナロイドの偽物はある?流通した記録はありません

個人輸入で買ったフィナロイドは偽物って言う人もいるけど、実際どうですか?

心配している方は多いようですね。
調べたところ、フィナロイドの偽物は出てきていません。

少なくともオオサカ堂で購入する分には、心配いりません。

フィナステリド製剤の先発品であるプロペシアには偽物が流通しており、死亡した人もいます。

プロペシアに偽物が存在することは、プロペシア販売元のMSDのサイトにも記載があります。

プロペシア偽物プロペシア偽物参考:プロペシア®錠を安全にお使いいただくために

プロペシアの偽物が作られる理由。
それは、プロペシアが高額な医薬品だからです。

プロペシアはオオサカ堂で購入しても、145円/錠。

一方、ジェネリック医薬品であるフィナロイドは、28円/錠。

偽物を作るのにもそれなりにコストがかかります。
元から安い薬の偽物を手間をかけて作る人はいないかと。

オオサカ堂は22年以上歴史のある個人輸入サイトですし、医療機関の仕入れ先にもなっています。

医薬品の取り扱いは信用第一なので、万が一偽物なんて入っていたらすぐに潰れてしまいます。

フィナロイドに限らず、オオサカ堂で購入した医薬品が偽物だったという事実はどこにもありません。

「プロペシアからオオサカ堂のフィナロイドに変えたら効かなくなった!」

そういう方が情報を発信して「オオサカ堂のフィナロイドは偽物」なんてウワサが経ったようですが、それは「プロペシアの方が効くだろう」というプラセボ効果(思い込み)である可能性が高いですね。

オオサカ堂でフィナロイドを購入することにおいて、偽物の心配はしなくて大丈夫です。

フィナロイドを半分に割って飲むのは、基本的にNG

フィナロイドには錠剤の真ん中に、半分に割る線が入っています。

オオサカ堂のフィナロイド販売ページには、ピルカッターが一緒に載っているので「フィナロイドを半分にして飲んでも良いのか?」気になる方もいますよね。

結論を先にお伝えすると「フィナロイドを半分に割って飲むのは、オススメできません」。

オススメできない理由は、2つ。

注意
  • 分割すると成分が外に出て、妊娠・授乳中の女性や男児に影響が出る可能性がある
  • 1mg(1錠)を24時間ごとに飲むことで効果が十分に得られることが、研究によりわかっている

フィナロイドの成分であるフィナステリドを服用して良いのは、成人男性だけです。

妊娠・授乳中の女性や男の子がフィナステリドを摂ると胎児や乳児の男の子の生殖器の成長に悪影響があります。

女の子なら良いというわけではなく、女の子に対してはどんな影響が出るのかわかっていないので、同様に注意が必要。

フィナステリドは飲むことだけではなく、触ることによる経皮吸収によっても影響が出るためですね。

注意

フィナロイドを分割すると、割った部分から成分が粉末化して飛んでしまいます。

家族に妊娠・授乳中の女性や未成年の男の子・女の子がいるなら、絶対にフィナロイドを分割しないでください。

フィナステリドの本家であるプロペシアは、分割できないように真ん中に線が入っておらず、かなり錠剤が固く割れにくくなっています。

MEMO

新しい薬は販売前に「いつどれくらい飲めばベストなのか」を、製薬会社が様々な実験をして決めます。

プロペシアも販売元であるMSD株式会社により研究が行われ「24時間ごとに1mgを服用すると、17日目以降からフィナステリドの血中濃度が維持される」ことがわかっています。

分割してしまうとこの研究通りの結果となりませんし、分割によりロス(割れて飲めなくなってしまう部分)も出ます。

フォリックスなどミノキシジル製剤は1日2回なので、併せた方が良さそうなイメージはありますが、1日1回1錠で十分。

そのまま飲むようにしてください。

0.5mgを1日1回飲みたい場合

基本的に割らない方がいいですが、どうしても飲みたい場合、減らしてみても良いとは思います。

ただし、シッカリ毛髪の状態をチェックして、少しでも抜け毛が増えるなら1錠に戻してください。

どんな理由があっても、身近に妊婦さんや授乳中の女性・未成年の子供がいる方は、フィナロイドを半分にするのはNGです。

フィナロイドの注意事項。自己判断で服用しないように

ネットで気軽に購入できるフィナロイドですが、国内では市販されておらず医師の処方が必要な医薬品です。

フィナロイドは診断を受けてから飲んでほしい

フィナロイドのメリットは価格が安いことだけではなく、病院に行く手間が省けることです。

一方、今までプロペシアやそのジェネリックを病院から出されたことがない方は、出来るだけ自己判断でフィナロイドを飲まないようにしてください。

他のサイトでは、飲んだらダメとは書いてないけど?

健康状態によってはフィナステリド製剤を飲めないこともあるので、まずは一度医師から処方を受けた方が安心なんです。
 
AGAスキンクリニック」のように、AGA治療の専門院もありますよ。

ほかの薬やアルコールと一緒に飲む場合は注意

フィナロイドは特に飲み合わせの悪い薬はありません。

お酒を飲んだ日でも問題なくフィナロイドを飲めますが、深酒したときには1回分飛ばすと肝臓の負担を軽減できます。

注意
ただ色々な薬を飲んでいると、その分だけ肝臓や腎臓に負担がかかるようになります。
肝臓の代謝能力が落ちてしまうと、副作用が出やすくなるので注意してください。

そもそも深酒しないのが一番ですね。

疲れやすい・お酒が次の日に残りやすいなど、肝臓が弱っているのを感じたら、病院で検査を受けるようにしてください。

女性や子供に触れさせないようにすること

フィナステリドが入っている薬は、成人男性専用です。

注意
女性や子どもが飲むのは当然NG。
触るだけでも皮膚から吸収があり、悪影響が出る可能性があるため要注意です。

特に胎児への影響が心配な妊婦さん、誤飲が心配な小さなお子さんが身近にいる方は、薬の管理を徹底するようにしてください。

ネットで気軽に買える薬ではありますが、サプリメントと違い、取り扱いに注意が必要です。

まとめ:フィナロイドは気軽にAGA治療を継続できるプロペシアのジェネリック薬

フィナロイドとは
  1. フィリピンのジェネリックメーカーで作られた、プロペシアのジェネリック薬
  2. メーカーや主成分に問題はなく、欠点は添加物の情報がないこと
  3. 1か月分1,000円以下で続けられるのは、大きなメリット

AGAは薬を飲めば治るという病気ではないので、治療の継続が大切。

フィナロイドは病院に行く手間がない上、「プロペシア」に比べ、とても安く購入できるので、治療を継続しやすいのは大きなポイントです。

フィナロイドは、プロペシアと比べてとても安いですが、成分自体に問題はありません。
安心して飲んでいいと思います。
フィナロイドの詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。