フォリックスFR07の効果を解説!ミノキシジル初心者におすすめです

フォリックスFR07

フォリックスFR07は、高ミノキシジル配合の発毛剤。

ネットではかなり話題なんですが…
リアップやスカルプDシリーズに比べると、知名度が低く不安に思う人も。

「フォリックスFR07って、リアップの代わりになるの?」
「フォリックスFR07で髪は生える?」

フォリックスFR07の成分や効果に対する疑問を、薬剤師目線から徹底解説します!

ポラリスNR-08の後継品である、フォリックスFR07。
結論から言うと、初期のAGA治療におすすめできる商品です!

他のフォリックスシリーズとの比較は、「フォリックス」全商品記事を見てくださいね。
フォリックスFR07 詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

フォリックスFR07の成分を解説

フォリックスFR07は、ミノキシジルを主成分とした発毛外用剤です。

リアップ・スカルプD メディカルミノキ5と、主成分は同じ。
上記国内商品はミノキシジル5%ですが、フォリックスFR07は7%配合しています。

フォリックスFR07の製造元は、アメリカのSapphire Healthcare LLC(サファイアヘルスケア)。
以前ポラリスという発毛剤を作っていた会社が、元となっています。

フォリックスFR07はポラリスNR-08の後継商品に該当します。

ポラリスNR-08からの変更点は、主に2つ。

フォリックスFR07とポラリスNR-08の違い
  1. アゼログリシナ・トコフェロール酢酸エステルを追加
  2. 添加物をプロピレングリコールからプロパンジオールに変更

アゼログリシナは、頭皮を健康に保つ補助成分。
トコフェロール酢酸エステルとはビタミンEのことであり、血行を良くしてくれます。

添加物が変更となったことで、より頭皮に優しくなっていますよ。

ポラリスNR-08を使っていた人は、同じようにフォリックスFR07を使えます!

フォリックスFR07の成分を解説

フォリックスFR07の中身は、以下の通り。
有効成分は、赤字で表示しました。

成分純水・エタノール・プロパンジオールミノキシジル硫酸塩・乳酸・アジピン酸ジイソプロピル・アゼログリシナ・フェノキシエタノール・アデノシンブチレングリコール・水・PPG-26ブテス-26・PEG-40水添ヒマシ油・アピゲニンオレアノール酸ビオチノイルトリペプチド-1メントールクリスタルペパーミントオイル・ピロ亜硫酸ナトリウム・ジブチルヒドロキシトルエン・アゼライン酸プロシアニジンB2D-ビオチン・リン脂質・エスシンベータシトステロールリジン葉酸シアノコバラミンナイアシンアミドパントテン酸ピリドキシンリボフラビンチアミン酢酸トコフェロール
発売元Sapphire Healthcare LLC

重要な有効成分について、以下で解説していきます!

ミノキシジル硫酸塩

ミノキシジルの効果
  • 発毛に関する細胞を増やし、新しい毛が生えるのを助ける
  • タンパク質合成を促進し、若い毛が育つのを助ける

発毛剤「リアップ」の成分として、有名な成分ですね。

壮年性脱毛症やAGAは、脱毛量に対して発毛が追いつかない状態。
ミノキシジルを使用することで発毛が増え、毛量の回復が見込めます。

フォリックスFR07のミノキシジル濃度は、リアップより高い7%。

ミノキシジル外用剤の効果は、濃度が上がるほど高くなることがわかっています。

5%製剤は1%製剤よりも、総毛髪数および非軟毛数(太さ40マイクロメートル以上の毛髪)が有意に増えることが確認され、医師による脱毛部位の改善度評価でも、使用24週後の「軽度改善」以上の割合は、5%製剤が91.7%となりました。
 
引用元:大正製薬|ミノキシジルの濃度による効果の違いは?

リアップなど国内発毛剤のミノキシジル濃度は、最高で5%。
5%より高濃度のミノキシジル外用剤は、国内で承認されていません。

アデノシン

アデノシンの効果
  • 血行促進効果により抜け毛を予防
  • 髪を強く育てる
  • FGF-7(発毛促進因子)を刺激し、新たな毛が生えるのを助ける

アデノシンは、元々体内に存在している遺伝・エネルギー輸送などに関わる物質。
資生堂のアデノゲンに配合されている成分ですね。

以下は、プラセボ(偽薬)とアデノゲン塗布の6ヵ月・12ヵ月後の比較。

女性の薄毛とアデノシンによる改善効果
※No change(不変) Slightle improved(わずかに改善) Improved(改善)
引用元:[PDF]J-STAGE・女性の薄毛とアデノシンによる改善効果

医薬品ではないのでミノキシジルほどの効果は期待できませんが…
良い影響があるとは、間違いなく言えます。

プロシアニジンB2

プロシアニジンB2の効果
  • 抗酸化作用により脱毛を抑制する
  • 血行を改善し、強い毛を生やす

ポリフェノールの一種で、りんごに多く含まれている成分。

まだ研究途中の成分ですが、食品由来の副作用がない発毛成分として注目されています。
発毛が確認できた、実験報告も上がっていますよ。

男性社員二九人に一日二回、薄い部分に塗ってもらい、約半年後には五平方ミリ当たり約七本の毛髪の増量が見られた。また、富山医科薬科大学との共同研究でも、外来患者二一人の男性に一年間使ってもらい、七割の人で毛の本数が増加し、ほとんど毛がない人でも効果があり、硬毛密度も上がったという。
引用元:日本食糧新聞

海外では、ミノキシジルとの併用で発毛効果が約1.6倍上がるという結果も出ています。

プロキャピル(アピゲニン・オレアノール酸・ビオチノイルトリペプチド-1)

プロキャピルの特徴
  • 自然由来とした成分中心で体に優しく副作用が少ない
  • ミノキシジルと変わらない発毛効果

アピゲニン・オレアノール酸・ビオチノイルトリペプチド-1の3つをフランスSederma社独自の量で配合し、開発した発毛成分です。

特に注目したいのは、オレアノール酸

AGAの原因物質は、DHTと呼ばれる男性ホルモン。
オレアノール酸はDHTが増える元の、5αリダクターゼという酵素をジャマしてくれます。

つまりオレアオール酸は、プロペシアと同じ効果を持っていると言えます。

プロパンジオール

プロパンジオールの効果
  • 保湿や使用感の改善
  • 他の成分を溶けやすくする

プロパンジオール

以前のポラリスNR-08では、保湿成分としてプロピレングリコールが使われていました。

プロピレングリコールは安価ですが、炎症やかぶれを起こしやすい成分。
ポラリスNR-08でかぶれた方は、プロピレングリコールが原因の可能性も。

プロパンジオールは刺激感がほとんどなく、安心して使用できる成分です。

アゼログリシナ

アゼログリシナの効果
  • 皮脂の分泌量を正常化する
  • 適度な潤いと弾力を与える

ポラリスNR-08からフォリックスFR07への変更で、追加された成分です。

紫外線から皮膚を守る効果もあり、化粧下地やファンデーションなどにも入っています。
刺激が少なく、安心して使える成分。

アゼライン酸

アゼライン酸の効果
  • 毛穴の詰まりを解消する
  • 皮脂の分泌を抑える

海外でニキビ薬として使われている成分です。
国内では未承認なので、皮膚科にて保険適応外で使うことも。

皮膚のベタつきは、脱毛の原因に。

アゼライン酸で頭皮を健康に保つことは、脱毛の抑制と発毛促進に繋がります。

D-ビオチン(ビタミンH)・シアノコバラミン(ビタミンB12)・ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)・パントテン酸(ビタミンB5)・ピリドキシン(ビタミンB6)・リボフラビン(ビタミンB2)・酢酸トコフェロール(ビタミンE)・葉酸・チアミン(ビタミンB1)

※全てビタミンの仲間

ビタミンの効果
  • 血行促進
  • 皮脂の分泌抑制
  • 新陳代謝の活性化

ビタミンは、皮膚の健康を維持するために欠かせない成分。

食事としてビタミンを摂るのも大事です。
バランスの良い食事を心がけましょう。

エスシン

エスシンの効果
  • 血行促進
  • 炎症抑制
  • 収れん作用

セイヨウトチノキの種子から作られる成分。
主に炎症を抑える効果が期待できます。

頭皮の健康を維持するためにも、有効な成分の一つです。

ミノキシジルをはじめとして、頭皮の健康に良い成分がタップリ。
添加物も刺激を少ないものを選んでおり、安心して使える内容です。

フォリックスFR07は男性型脱毛症(AGA)に効果あり

脱毛症の種類や原因は様々。
中でも男性に起きりやすい脱毛症は、以下の3つです。

脱毛症の種類
  • 円形脱毛症
  • 脂漏性脱毛症
  • 男性型脱毛症(AGA)

※全身性の疾患や薬の副作用よる脱毛は除く

自分にフォリックスが効くかどうかは、どの脱毛症なのか知ることが大切です。

円形脱毛症

頭髪の一部に、円形や楕円形の脱毛が生じる疾患です。
自己免疫疾患やアトピー、ストレスが主な原因となります。

円形脱毛症の症状
  • 突然脱毛が起きる
  • 脱毛の境界がハッキリしており地肌が見える
  • 脱毛部位の毛が簡単に抜ける

円形脱毛症は、原因を知ることが大切。
自己判断せず、皮膚科を受診すべき状態です。

脂漏性脱毛症

脂漏性湿疹から起きる、脱毛症のことです。
誰の皮膚でもいるマラセチア菌が、何らかの原因で異常に増えることで起きます。

脂漏性脱毛症の症状
  • フケが出る
  • 痒みや赤みがある
  • 頭皮がベタつく

脂漏性湿疹の治療が必要な状態です。
皮膚科で抗真菌薬や、ステロイドの外用剤を処方してもらいましょう。

脂漏性湿疹を繰り返す場合は、ニナゾールシャンプーが有効な場合もあります。

男性型脱毛症(AGA)

20代半ば以降に起きる、男性ホルモンが原因となる脱毛症です。
DHT(ジヒドロテストステロン)の過多で、毛が十分に成長しないまま抜けてしまいます。

男性型脱毛症の症状
  • 脱毛量が多い
  • 髪が伸びにくい
  • 頭皮がベタつく
  • 毛が細く柔らかい

基本的にAGAの原因は遺伝。
薬によるサポートがないと、毛量は改善しません。

ミノキシジルはDHTにより弱まった発毛力をサポートし、毛の成長を促してくれます。

フォリックスFR07だけで生えるかな?

脱毛が始まってすぐなら、フォリックスFR07だけでOKのことも。
ただフィナロイドなど、フィナステリド製剤でしっかりDHTを減らした方が効果的です。

フォリックスFR07の使い方。1日2回しっかり塗ろう

フォリックスはいつどれくらい塗ればいいですか?

朝と寝る前の1日2回塗ってください。
ケチらず脱毛が気になる部分にシッカリ塗ることが大切です!
1日2回も塗るなら、すぐ生えてくる?

そこは勘違いしやすいところ。
残念ながらすぐには生えないので、根気よく続ける必要があります。

ミノキシジルを初めて使う方にありがちなのが、効果が見られず止めてしまうこと。

一般的に、塗り薬で効果が出るのは飲み薬よりも時間がかかります。
リアップX5の実験でも、半数の人に効果が見え始めたのは使用後3ヵ月経ってから。

リアップX5プラスネオの発毛効果データ引用元:リアップX5プラスネオの発毛効果データ

症状に薬が合っていれば、3ヵ月続ければうぶ毛の発生など変化が見られます。
まずは3ヵ月、根気よく続けましょう。

3ヵ月続けても毛量が減り続けるなら、病院を受診してフィナステリドの服用を検討した方が良いですね。

フォリックスFR07の副作用。ほとんど心配なし

ミノキシジルは、元々高血圧の薬として開発されていた成分。
試験中に多毛の副作用が出たことから、発毛薬として再開発されました。

元が血圧の薬なので、血圧低下・胸の痛み・動悸などの副作用が出る可能性があります。

しかしこれは、飲み薬の場合。
フォリックスFR07のように外用剤として使うなら、副作用の可能性は限りなく低いです。

頭皮の血行を促進するので、多少の痒みが出る可能性はありますね。

フォリックスFR07の副作用
  • 痒み
  • 赤み
  • 刺激感

使用から数日で、不快感が解消するなら問題なし。

成分が合わずにかぶれが続くなら、使用をやめて病院を受診しましょう。

最初は二の腕などに少量つけて、反応を確かめると安心です。

【最終評価】フォリックスFR07は、ミノキシジル初心者にオススメ出来る発毛剤

フォリックスFR07とは
  1. AGAに効果が期待できるミノキシジルを7%配合
  2. そのほかにも、頭皮や髪の健康に配慮された成分がタップリ配合
  3. リアップより高濃度のミノキシジルを安く使える

AGAは薬を使って毛量が回復しても、薬をやめると元に戻ってしまいます。

リアップX5はミノキシジル5%で8,000円程度。
フォリックスFR07はミノキシジル7%で、リアップの半額の4,500円ほどです。

長く続ける薬だからこそ、値段が安いことはとても大切ですね。

フォリックスはミノキシジルの濃度の違う商品が、2~16%の6種類あります。

その中でもフォリックスFR07は、ミノキシジル初めての人にオススメ。

ミノキシジル濃度が高いと、痒みや赤みが出やすいからです。
濃度が高い商品は値段も高いですし、初期AGAなら7%でOKなことも多いですよ。

他のフォリックスシリーズについては、フォリックス全商品のレビューと効果を参考に。

高い育毛剤を使うのはハッキリ言ってムダ。
フォリックスで十分です!
フォリックスFR07 詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。