フォリックス全商品のレビューと効果。あなたにオススメするフォリックスを紹介します

ミノキシジル配合のフォリックスシリーズラインナップ

 

AGA治療の軸となるミノキシジルを、安く使用できるフォリックス。

濃度や配合成分の違いにより、現在7種類販売されています。

種類が多いので初めて使用するときには、どれを使えばいいのか悩む方も多いですよね。

そこで、フォリックスの中で特に人気の高い、FR05FR07FR12FR15FR16の特徴と選び方をお伝えします。

フォリックスを初めて使う方だけではなく、切り替えを考えている方まで。
ぜひ参考にしてください!

フォリックスの効果・商品別まとめ

フォリックスそれぞれの成分や特徴、あなたにあう商品はどれかを紹介していきます。

大きくわけると、フィナステリド非配合タイプフィナステリド配合タイプにわけられます。

商品名ミノキシジル濃度フィステナリドの有無形状
フォリックスFR02ミノキシジル2%ローションタイプ
フォリックスFR05ミノキシジル5%ローションタイプ
フォリックスFR07ミノキシジル7%ローションタイプ
フォリックスFR12ミノキシジル12%ローションタイプ
フォリックスFR15ミノキシジル15%ローションタイプ
フォリックスFR16ミノキシジル16%クリームタイプ

フォリックスFR02

フォリックスFR02

フォリックスFR02の主な成分
  • ミノキシジル2%
  • アデノシン
  • プロシアニジンB2
  • Procapil(プロキャピル)

女性も使えるようにミノキシジルをあえて低濃度としている商品です。

低濃度と言っても、通常のリアップはミノキシジル1%なので、そちらよりも濃度は高いです。

なので当然、男性も使えますが、効果が出にくいのでオススメしません。

フォリックスFR02がオススメの人
  • 夫婦で一緒に使いたい
  • どうしても副作用が心配で、低濃度の商品から使いたい

基本的に、女性向けの商品です。
男性はこの商品以外を選ぶようにしましょう。

フォリックスFR05

ミノキシジルが5%配合されたフォリックスFR05

フォリックスFR05の主な成分
  • ミノキシジル5%
  • アデノシン
  • プロシアニジンB2
  • Procapil(プロキャピル)

ミノキシジル5%は国内で販売されている、リアップX5プラススカルプDメディカルミノキ5と同じ濃度。

フォリックスFR05には、ミノキシジル以外にも発毛促進・脱毛抑制に良い成分が配合されています。

フォリックスFR05がオススメの人
  • 初めてミノキシジル製剤を使う方
  • 副作用が心配な方
  • 普段から血圧が低くめまいが起きることがある方
注意

フォリックスFR05には「加水分解コムギタンパク」が入っています。

こちらはアレルギーが出て問題となった洗顔料「茶のしずく」の原因となった物質。

茶のしずくには、特殊な小麦タンパクが使われていたためアレルギーが発症したと言われています。

加水分解コムギタンパク自体は、現在でも色々な商品に使われています。

小麦アレルギーの方・アレルギーが気になる方は使用を避けた方が良いですね。
フォリックスFR07を少量からスタートしましょう。

女性向けであるフォリックスFR02を除けば、一番低濃度です。
副作用が心配な方は、ここからスタート。
小麦アレルギーが心配な方は、フォリックスFR07を利用して下さい。

フォリックスFR07

フォリックスFR07

ミノキシジルが7%入っているのが、フォリックスFR07。

7%以上のミノキシジル濃度の商品は国内では承認されておらず、個人輸入でしか手に入りません。

フォリックスFR07の主な成分
  • ミノキシジル 7%
  • アデノシン
  • プロシアニジンB2
  • Procapil(プロキャピル)

簡単に言うと、フォリックスFR07はフォリックスFR05の上位互換品。

細かい添加物・副成分の違いはありますが、主な成分で違うのはミノキシジル濃度だけです。

フォリックスFR07がオススメの人
  • 過去、リアップなどを使ったことがある方
  • 血圧が普通~ちょっと高めだけど薬は飲んでない方

どちらの場合も副作用リスクは低めなので、フォリックスFR07からスタートで良いと思います。

MEMO
ミノキシジル製剤を初めて使う方は、最初は1日1回の使用で、様子を見るようにしましょう。

FR05→FR07と段階を踏むのが理想ですが、手っ取り早く効かせたいならFR07スタートでも良いですね。

フォリックスFR12

ミノキシジルとフィナステリドが配合されたフォリックスFR12

ミノキシジル濃度がグッと高くなり、12%配合。

さらにプロペシアの成分と同じフィナステリドも配合されている商品です。

フォリックスFR12の主な成分
  • ミノキシジル12%
  • フィナステリド
  • アルファトラジオール
  • アデノシン
  • Follicusan(フォリクサン)

AGA治療に必要となる2つの薬、ミノキシジルとフィナステリドの両方が配合されています。

その他にもミノキシジル・フィナステリドの効果を補助する成分が入っています。

フォリックスFR12がオススメの人
  • ミノキシジル外用剤をすでに利用した事があり、プロペシアなど内服のフィナステリドを飲んでいない方
注意
フィナステリドは経皮吸収により妊娠・授乳中の女性や子供に悪影響が出る可能性があります。
妊婦・小さいお子さんがいる方は、フォリックスFR07かフォリックスFR15を選んでください。

フォリックスFR16が似ている商品ですが、クリームタイプなのでベタつきがあります。
フィナステリド配合が良いけどベタつくのが苦手な方は、フォリックスFR12を利用して下さい。

フォリックスFR15

ミノキシジルが15%配合されたフォリックスFR15

フィナステリドが入っていないタイプでは、ミノキシジル濃度が一番高いです。

フォリックスFR05・FR07の上位互換というイメージですね。

フォリックスFR15の主な成分
  • ミノキシジル15%
  • アデノシン
  • プロシアニジンB2
  • Procapil(プロキャピル)

ミノキシジル濃度が高い以外、フォリックスFR05・FR07と大きな違いはありません。

フォリックスFR15がオススメの人
  • プロペシアなど、フィナステリドを飲んでいる方
  • 家族に妊婦・小さな子供がいてフィナステリドを使用できない方

上記で、高濃度のミノキシジルを使いたいならFR15がオススメです。

注意
濃度が高い分、副作用が起きるリスクは上がります。
フォリックスFR07などから切り替えた際には、体調不良に注意しましょう。

AGAが進行している方でも、内服フィナステリドとフォリックスFR15を組み合わせることで、毛髪量が改善する可能性は十分にあります。
副作用が起きないかチェックしながら、高濃度ミノキシジルを継続してみましょう。

フォリックスFR16

フォリックスFR16

フォリックスの中で、一番ミノキシジル濃度が高い16%配合。

数少ないクリームタイプでもあります。

フォリックスFR16の主な成分
  • ミノキシジル 16%
  • フィナステリド
  • アデノシン
  • トリペプチドー1銅
  • Procapil(プロキャピル)

成分は少し異なりますが、フォリックスFR12の上位互換品と考えて差し支えありません。

フォリックスFR16がオススメの人
  • フィナステリド製剤を飲んでおらず、できるだけ高濃度ミノキシジルで治療したい方
注意
フィナステリドは経皮吸収により妊娠・授乳中の女性や子供に悪影響が出る可能性があります。
妊婦・小さいお子さんがいる方は、フォリックスFR15を選んでください。

フォリックスFR16はクリームタイプなので、少しベタつきがあります。
ベタつきが気になる方は、フォリックスFR12がいいですよ。

フォリックスでどれがいいか?迷っている方はコレ!

商品の紹介を読んでも、どれを購入したら良いのかよくわからない…。

そんな方は、ぜひこちらを参考にしてください。

ミノキシジルを初めて使う方

オススメの商品

ミノキシジルが合わない方もいますので、最初はミノキシジル濃度が低い商品から使う方が安心。

最初は使用量少なめで試して、副作用が出ないかチェックしてください。

注意
元々血圧が低め・血圧の治療中の方は「フォリックスFR05」を選択しましょう。

フォリックスは外用剤なので副作用は出にくいですが、初めて使う場合、ミノキシジル濃度が高すぎない商品から始めると安心。
フォリックスFR07を少量ずつ使って様子を見ましょう。

ミノキシジルの利用経験があり、フィナステリド錠剤を飲んでいない方

オススメの商品

AGAの治療は「発毛を促進するミノキシジル」と「脱毛を抑制するフェナステリド」の2つを併用することが基本です。

日本皮膚科学会の男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインにおいても、男性型脱毛症(AGA)に対し「ミノキシジルの外用」「フィナステリドの内服」は共に推奨度Aランク(行うよう強く勧める)。

男性型脱毛症の診療ガイドライン
参考:[PDF]男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

プロペシアやフィナロイドなど、フィナステリド内服剤を飲んでいない方は、フィナステリドが配合されているフォリックスFR12、フォリックスFR16が良いです。

注意
外用フィナステリドは妊娠中の女性・お子さんが家庭にいる方は使用できません。

2つのうち、フォリックスFR12をオススメするのは、フォリックスFR16がクリームタイプなため。

MEMO
フォリックスFR12のローションタイプでも多少ベタつきはありますが、クリームタイプだと、かなり気になります。
 
髪の長さや量によってはスタイリングに影響が出てしまい、朝は使えないという方も少なくありません。

夜しか使わないのでは意味がないので、使いやすいフォリックスFR12の方が良いですね。

フォリックスFR12は、FR16に比べればミノキシジル濃度が低いものの、商品全体の中では十分に濃度が高いです。

補助成分のアルファトラジオールとフォリクサンが優秀なので、気にしなくて大丈夫でしょう。

一番いいのは、フォリックスFR12を朝、寝る前にフォリックスFR16と使い分ける形ですね。
2本購入しても朝夜使い分けるので、トータルコストは単体購入と同じですよ。

ミノキシジルの利用経験があり、フィナステリド錠剤を飲んでいる方

オススメの商品

すでにフィナステリドの飲み薬を使っている方は、外用でさらにフィナステリドを追加する必要はありません。

過剰なフィナステリド摂取は副作用発現の原因。
フィナステリドが入っていない商品を選びましょう。

フィナステリド非配合の商品の中で、最もミノキシジル濃度が高いのはフォリックスFR15。

段階的にミノキシジル濃度を上げて、最終的にはフォリックスFR15で継続するのが理想です。

↓ちなみに、フィナステリド錠剤でオススメはフィナロイドです。
プロペシアのジェネリック医薬品フィナロイドフィナロイド。プロペシア、フィンペシアと比べて、お得に利用できるジェネリック薬です

もし痒みなどが出てしまうようなら、ワンランク下げてフォリックスFR07を使ってください。
血流を改善する効果が高いほど、痒みが出やすくなります。

フォリックスの使い方

フォリックスは海外製品なので、当然説明書きも英語です。

使い方がわかりにくいと感じる方も多いと思いますので、簡単にフォリックスの使い方を説明しますね。

適切に使用することで、効果が出やすくなりますよ。

フォリックスはいつ使う?

ミノキシジルの効果は半日ほどしか続かないので、朝と夜の1日2回使ってください。

皮脂が毛穴に詰まっている状態だと上手く浸透しないので、シャンプー後にしっかりと髪を乾かしてからがベスト。

1日2回のシャンプーは皮脂を取り過ぎて乾燥の原因となるので、朝はお湯で流す程度でOKです。


フォリックスの使い方は?どれくらい塗る?

フォリックスFR16は3プッシュ、それ以外は5プッシュが1回の使用量です。

この量で頭皮全体をカバーできるので、頭頂部だけ・生え際だけ気になる方はもうちょっと少なくてもOK。

気になる部分が完全にシットリとするくらい、たっぷりと塗らないと意味がないですよ。


1本買ったらどれくらい持つ?利用期間は?

1日2回使用した場合、1本で約1か月持ちます。

ミノキシジルの利用経験があり、フィナステリド錠剤を飲んでいない方へオススメした「フォリックスFR12を朝、寝る前にフォリックスFR16と使い分ける」という使用方法。

この場合であれば、一度に2本購入するのでトータル2か月持つということになります。


使った後に頭皮マッサージはした方がいい?

使用後にマッサージをすると、指にフォリックスがついてしまうので頭皮に浸透する分が減ってしまいます。

頭皮マッサージは、フォリックスを塗る前にしておく方が良いですね。
指の腹を使って頭皮全体を押すようにマッサージしましょう。

頭皮の血流が良くなるので、発毛効果が出やすくなります。

フォリックスの副作用

  • ミノキシジルによる痒み
  • 血圧低下(めまい)など
  • フィナステリドによる性欲減退

上記のような副作用が起きる可能性があります。

どちらも外用剤なので副作用が起こる可能性は低いですが、ゼロではないので注意は必要です。

また実際には副作用ではないのですが、ミノキシジルやフィナステリドの使い始めには初期脱毛と呼ばれる反応が起きることがあります。

初期脱毛とは
  • 服用により発毛が促されて新しい毛が育ち、その上に生えていた弱く細い毛が抜け落ちること
  • 症状が出るかどうかには個人差があり、服用から1~2か月間、今までの2倍ほど毛が抜ける場合もある

初期脱毛が出ると驚いて使用をやめてしまう方もいますが、初期脱毛が出るということは新しい毛が育っている証拠。

そこでやめるのはすごくもったいないことで、ただ髪が抜けただけで終わってしまいます。

初期脱毛は一定期間で終了しますので、そのまま使用を継続してくださいね。

フォリックスの通販。Amazon・楽天では売っていない

フォリックスはどこで買えますか?

国内で医薬品として承認を受けていないので、ドラッグストアや、Amazonや楽天市場など国内通販サイトでは購入できません。
個人輸入代行サイトを通して購入する必要があります。

個人輸入サイトと言っても、サイトは日本語で書かれていますので、難しいことはありません。

国内の通販サイトと同じように購入手続きをすれば、自宅まで配送業者が届けてくれます。

MEMO
個人輸入で購入した医薬品は、万が一副作用が出ても自己責任となります。
副作用が心配な方は、国内で販売しているミノキシジル製剤を購入しましょう。

フォリックスはオオサカ堂で買うのが安心

医薬品の個人輸入を扱っているサイトはいくつかありますが、オススメはオオサカ堂です。

オオサカ堂は20年以上の運営販売実績があり、病院にも商品を納品している会社。

一部の個人輸入サイトでは商品が届かない、偽物が届くなどのトラブルもありますが、老舗のオオサカ堂にはそんな心配はありません。

特にフォリックスシリーズの主成分であるミノキシジル製剤は「4週間に1本まで(8週間以内に2本まとめ買いもOK)」という税関通過上のルールがあります。

この注意書きがないサイトは要注意です。

私も夫のためにオオサカ堂でフォリックスなど医薬品を購入していますが、一度もトラブルになったことはなく、対応・発送はとてもスムーズです。

まとめ

フォリックスシリーズの選び方
  1. 初めての方は、濃度が低いFR05、FR07から試すと副作用が出にくく安心
  2. プロペシアなどフィナステリド製剤を飲んでいる方はフォリックスFR15が最適
  3. フィナステリド製剤を飲んでいない方はフォリックスFR12まで濃度を上げて行くのがオススメ

AGAの治療は終わりがなく、やめれば毛髪量が元に戻ってしまいます。

とは言っても、十分な毛髪量が維持できているところまで来たら、ミノキシジル濃度を落として継続するのは問題ありません。

料金や毛量を考えながら、自分にピッタリのフォリックスを見つけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。