カークランド製ロゲイン。ミノキシジル単体商品としては金額も安く、とても優秀です

ミノキシジル5%配合のカークランドフォームタイプ

カークランド(KIRKLAND)のミノキシジルは、マクニール社のロゲインという発毛剤のジェネリック商品。

ロゲインもミノキシジル5%配合の商品の中でかなり安価なのですが、カークランドはそれよりも安く購入できます。

あまりにも安いと気になるのが、安全性や商品が偽物ではないかなど。

カークランドミノキシジルは、ほかのミノキシジル外用剤と同じように使えるのかどうか?

ミノキシジル外用剤を選ぶ参考にしてください!

結論から言うと、ミノキシジル単体商品としては金額も安く、とても優秀です。
カークランドの詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

カークランドミノキシジルに含まれる成分

カークランドローションタイプカークランドフォームタイプ
成分ミノキシジル5%・アルコール・プロピレングリコール・浄化水ミノキシジル5%・ブタン・BHT・セタノール・クエン酸・無水エタノール・イソブタン・乳酸・ポリソルベート60・プロパン・純水・ステアリルアルコール
販売元Kirklnad Bland(コストコ)Kirklnad Bland(コストコ)

薬効成分はミノキシジル5%だけ。
その他、溶剤や使用感の改善のため成分が配合されています。

フォームタイプは泡状にするためにガスが必要なので、添加物が多いですね。
でも、特に体に害のあるものは入っていないので大丈夫です。

個人的には、ローションタイプに入っているプロピレングリコールの方が気になるところ。
(プロピシングリコールと商品同封説明書に記載がありますが、表記ミスだと思います)

プロピレングリコール

使用感や浸透性の改善のために使われている添加物。

世界中で使用されているものですが、近年まれに痒みや炎症の原因となることがわかっています。

代わりに、1,3-プロパンジオールなどを使っている商品も多く、ミノキシジル発毛剤フォリックスもプロピレングリコール不使用です。

問題なく使える方がほとんどですが、敏感肌の方は注意してください。

ミノキシジルだけで薄毛に効果ありますか?

AGA治療の基本となる成分は、ミノキシジルとフィナステリド。
ミノキシジルは5%入っていれば良いので、効果は期待できます。

ミノキシジル

リアップX5スカルプDメディカルミノキ5に入っている有効成分も、ミノキシジル5%。

当初は高血圧の治療薬として研究されていた成分ですが、多毛という副作用が出たため途中から発毛剤として研究されるようになった薬です。

ミノキシジルの効果
  • 発毛に関する細胞を増やし、新しい毛が生えるのを助ける
  • タンパク質合成を促進し、若い毛が育つのを助ける

AGAとはDHT(ジヒドロテストステロン)による脱毛に対して、発毛が追い付かず毛量が減ってしまうこと。

ミノキシジルの使用により発毛を促すことで、新しい毛が生え強く育つことが期待できます。

カークランドブランドは会員制倉庫店コストコのPB商品

カークランドミノキシジルについて調べると、会員制倉庫型店であるコストコの情報が出てきます。

「カークランド(KIRKLAND)」は、コストコのPB(プライベートブランド)の名前。

コストコのPBカークランドのロゴマーク

コストコに行ったことがある方は、上記のカークランドマークを目にしたことがある人も多いハズ。

カークランドミノキシジルは、同じくミノキシジル5%配合のロゲインのジェネリック医薬品になります。

つまり、ロゲインを元としてコストコが作ったのが、育毛剤のカークランド。

コストコの知名度は日本でも抜群ですし、カークランドブランドの商品が安く良質であることはコストコユーザーの中では有名です。
(私もよくカークランドのナッツやチーズなど、お世話になっています)

販売元の信用性という面では、カークランドミノキシジルは問題なしですね。

コストコの商品ですが、日本国内では未承認の薬なので、国内のコストコでは購入できません。

カークランドミノキシジルはロゲインのジェネリック薬。違いは特になし

お話したとおり、カークランドのミノキシジルはロゲインという発毛剤のジェネリック医薬品です。

ジェネリック医薬品とは
  • 先発品(最初に発売した医薬品)の特許が切れたあとに、同じ成分で作った薬のこと
  • 開発費がかからないので、先発品よりも安く販売できる

カークランドミノキシジルにはローションタイプとフォームタイプの2種類があるので、併せてロゲインと比較してみます。

ロゲインカークランドローションタイプカークランドフォームタイプ
成分ミノキシジル5%・アルコール・プロピレングリコール・浄化水ミノキシジル5%・アルコール・プロピレングリコール・浄化水ミノキシジル5%・ブタン・BHT・セタノール・クエン酸・無水エタノール・イソブタン・乳酸・ポリソルベート60・プロパン・純水・ステアリルアルコール
販売元McNEIL(マクニール)社Kirklnad Bland(コストコ)Kirklnad Bland(コストコ)
参考価格2本/5,461円(1本あたり2,730円)2本/3,280円(1本あたり1,640円)1本/3,235円
2本/4,307円(1本あたり2,154円)

※参考価格:オオサカ堂での販売価格で比較

カークランドのフォームタイプは、ほかの2つに比べて添加物が多いですが、液剤をフォーム状にするために必要なもの。

MEMO
添加物が多いので良くないということは、特にありません。
ただし、カークランドに限らずどんな成分でもアレルギーが出る方はいるので、使い始めは注意が必要です。

価格では、やはりジェネリック品であるカークランドの方が、同じローションタイプで1本あたり1,000円以上安いですね。

フォームタイプはローションタイプよりも製造に手間などがかかるため、少し高めの設定になっています。

ロゲインとカークランドミノキシジルは、ほとんど同じと考えて問題ありません。
同じローションタイプでもカークランドの方がサラッとしているようなので、好みの問題ですね。

カークランドミノキシジルの偽物ってあるの?

「カークランドミノキシジルの偽物に注意!」と記載のサイトをよく見かけるのですが。

結論から言うと、偽物の目撃証言はありません。
カークランドの偽物について調べている人がいるので、偽物があるかどうかをまとめたサイトが増えただけですね。

多くの個人輸入サイトは現地のコストコで商品を購入して、日本の購入者へ発送しています。

もしカークランドに偽物があったら、コストコに偽物が置いてあるということになります。

偽物が多く、問題になった薬の代表としてプロペシアがありますが、こちらは1錠あたりの値段がとても高いものです。
そのため偽物を作ってまで儲けようとした人がいたんですね。

カークランドミノキシジルの値段は2,000円/月以下。
わざわざ偽物を作る方が高くつくはずです。

オオサカ堂の商品ページにも、スタッフのコメントがあります。

弊社発送元の仕入れは、医薬品の大手ホールセールまたはメーカーとなっておりますので、偽物をお取扱したことは過去1度もございません。

大手ホールセールとはコストコのこと。

オオサカ堂もコストコで購入したものをそのまま送っているようなので、偽物は心配しなくて良いですよ。

ローションとフォームなら、オススメはフォームタイプ

カークランドの育毛剤では、ローションタイプフォームタイプの2種類があります。

ローションにするかフォームにするか悩むところだと思いますが…
私は断然フォームタイプをオススメします。

その理由はこちら。

  • かゆみの原因となりやすい、プロピレングリコールが入っていない
  • 液だれしにくく使いやすい

ローションタイプには痒みやかぶれの原因となりやすい、プロピレングリコールが入っています。

MEMO
実際にオオサカ堂のレビューを見ても、ローションで痒みが出るのでフォームタイプに切り替えた方もいました。
 
身体に害があると言うほどではないですが、体調変化でかぶれやすくなることもあるので、リスクは避けておいた方が無難です。

使いやすさもフォームタイプの方が、数段上ですしね。

ローションタイプと比べてベタつくこともないので、手軽さを求めるならフォームタイプが良いですよ。

ちょっとだけフォームタイプの方が高いですが、長く使うことを考えると、肌に優しく使いやすいフォームタイプがオススメです。

カークランドミノキシジルの使い方。朝と晩の1日2回最低でも4か月は継続すること

カークランドミノキシジルの、使い方のポイントはありますか?

朝と夜、できるだけ12時間の間隔をあけて使ってください。
効果を感じるまでには平均3~4か月かかりますので、根気よく続けてくださいね。
MEMO

量をケチらず、指定の量をタップリと塗ってください。
1日2回忘れずに続けることで、効果が期待できます。

ミノキシジルの使い始め2週間~1か月は、初期脱毛と呼ばれる脱毛反応が起きることがあります。

初期脱毛とは

ミノキシジルなどAGA治療薬により、新しい毛の成長が促されて古く弱い毛が抜けること。
 
使用前よりも毛量が減って不安になるかもしれませんが、正しい反応なので、そのまま続けてください。

初期脱毛が終わって産毛が生えるまで、通常3~4ヵ月かかります。

しばらくはあまり変化がなくても、根気よく続けてください!

カークランドミノキシジルはオオサカ堂で購入可能

カークランドミノキシジルの有効成分はミノキシジル5%のみ。
これはリアップX5スカルプDメディカルミノキ5と同じです。

医薬品の区分としては国内で販売可能ですが、カークランドミノキシジルは日本の販売許可を得てないので、国内のコストコやドラッグストアでは購入できません。

カークランドミノキシジルを日本国内で入手するためには、海外からの個人輸入サイトを利用します。

個人輸入代行サイト自体は日本語で利用できます。
楽天やAmazonなどと同じように使えるので、難しいことはありませんよ。

オオサカ堂など、運営歴が長く病院と取引があるサイトを利用するのが安心です。

海外に行く機会があればコストコで購入できますが、個人輸入サイトを利用して買うのが現実的ですね。

【最終評価】カークランドミノキシジルは、ロゲインよりもコスパ優秀の発毛剤

カークランドミノキシジルの最終評価
  1. ジェネリック医薬品なので、ミノキシジル発毛剤の中で最安値レベルの価格
  2. ローションタイプとフォームタイプが選べる
  3. フォームタイプは刺激が少なく使いやすい

元商品であるロゲインも、リアップX5など国内ミノキシジル5%商品に比べてかなり安価です。

でもカークランドミノキシジルはジェネリックなので、その上を行くコスパ。

ただしロゲインやカークランドミノキシジルの有効成分は、ミノキシジルのみです。

より多くの育毛効果を期待したいなら、成分の種類が豊富なフォリックスをオススメします!

ミノキシジルのみを使用するなら、文句なく選びたい商品です。
特にフォームタイプはお肌に優しいので、オススメですね。
カークランドの詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。