ニゾラールシャンプー。自作ニゾラールシャンプーの安全性についても調べました

ニゾラールシャンプー

AGAに効果があると話題の、ニゾラールシャンプー

元は真菌症に使う治療用のシャンプーですが、本当にAGAに効くんでしょうか。

ニゾラールローションを使って、自作のニゾラールシャンプーを作っている人もいるようです。

自作ニゾラールシャンプーの安全性や、販売されているニゾラールシャンプーとの違いについても調べてみました。

AGA対策はニゾラールシャンプーだけで大丈夫?

基本的には、フォリックスなど別のAGA対策と組み合わせるようにして下さい。
ニゾラールシャンプー 詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

ニゾラルシャンプー(NizoralShampoo)の成分解説

成分ケトコナゾール2%
製造元OLIC (Thailand) Limited

ニゾラルシャンプーの成分であるケトコナゾールは、国内で皮膚科などで処方されるニゾラールローションと同じものです。

2%という濃度も、治療用のローションと全く同じ。

ケトコナゾール

ケトコナゾールとは
  • 真菌症の治療に使用される成分
  • 国内ではローション・クリームの形で医薬品承認されている
  • 脂漏性皮膚炎・白癬・皮膚カンジダなどに使用される

製造元であるOLIC (Thailand) Limitedは、タイにある製薬会社で、日本の富士製薬の子会社です。

有名製薬メーカーの子会社なのは、安心感がありますね。

OLIC Limited自体も、医療用医薬品や食品など多くの製品を扱う、超大手会社です。

ニゾラールシャンプーは育毛に効果あり

結論から言うと、ニゾラールシャンプーはAGAに効果が期待できます!

ニゾラールシャンプーが育毛に効果があるのには、2つの理由があります。

  • DHT(ジヒドロテストステロン)の邪魔をするから
  • 過剰な皮脂形成を抑制するから

順に詳しく見ていきます。

DHT(ジヒドロテストステロン)の邪魔をするから

AGAの原因となる物質は、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモンの一種です。

男性ホルモンのテストステロンから作られたDHTが、毛包の遺伝子に作用することで、毛の成長が抑制されて薄毛となるのがAGAです。

DHTはただ存在するだけでは作用せず、アンドロゲン受容体(AR)と呼ばれるスイッチにくっつく必要があります。

ケトコナゾールはアンドロゲン受容体にくっつく習性があるので、DHTを邪魔して作用しにくくしてくれるんです。

ケトコナゾールには、テストステロンの元であるアンドロステンジオンの生成を抑制する効果も多少あり、結果としてDHTの量も減り、AGAへの効果が期待できます。

ただしケトコナゾールのDHTに対する効果は、それほど強力ではありません。
フォリックスフィナロイドなど、ほかのAGA治療薬と併用する方が良いですね。

過剰な皮脂形成を抑制するから

ニゾラールシャンプーは、元は脂漏性湿疹という皮膚疾患に使用するシャンプーです。

脂漏性湿疹はマラセチアという真菌が、皮脂を分解する際に炎症を起こすなどして、脱毛を引き起こします。

マラセチアは健康な頭皮にも存在するため、日ごろからニゾラールシャンプーを使うことで、炎症による脱毛を抑制できます。

マラセチアの働きを抑えることで皮脂の過剰分泌を抑えられ、頭皮に良い影響を与えてくれます。

AGAなら誰でもニゾラールシャンプーで効果があるの?

ニゾラールシャンプーで効果が出やすい人、出にくい人はいますが、基本的には試す価値があります。

日本皮膚科学会のAGA治療ガイドラインでも、推奨度C1となっています。

男性型脱毛症の診療ガイドライン

一般的にニゾラールシャンプーの効果が出やすい方は、こちらです。

  • 脂漏性湿疹の方・脂漏性湿疹ではないが、痒み・赤み・フケのどれかが出ている方
  • ベタつきのあるAGAの方

逆に乾燥のあるAGAの場合、乾燥が悪化して脱毛が進行することがあるので、注意してください。

ニゾラールシャンプーの使い方

ニゾラールシャンプーの用法は、以下のとおりです。

STEP.1
適量を手に取り、洗髪する
(市販のシャンプーで事前に洗髪しておくと、泡立ちやすい)
STEP.2
洗い終わったら、3~5分放置してから十分な水(お湯)で洗い流す
STEP.3
使い始めは週に2回のペースで、2~4週間くらい使用する
STEP.4
その後は週に1回、または2週間に1回くらいの頻度で使用する
ポイント

シャンプー前にはブラシでほこりや汚れを落とし、シャンプーするときにも洗髪専用のブラシを使うのがオススメ。
 
爪を立ててゴシゴシすると頭皮を傷つけるので、フケや脱毛の原因になってしまいます。
 
ニゾラールシャンプーは髪が軋みやすいのでリンスを使う方もいると思いますが、リンスは髪に優しいアミノ酸系を選んだ上で、頭皮につけないように注意してください。

使用の頻度は、皮膚の状態を見ながら調整してくださいね。

ニゾラールシャンプーはオオサカ堂で購入可能

ニゾラールシャンプーは、楽天市場とかAmazonで買える?

日本ではケトコナゾールが一般用医薬品として承認されていないので、市販では購入できません。
個人輸入で購入する必要があります。

日本国内でケトコナゾールの入った商品を入手するには、病院を受診してケトコナゾール入りのローションかクリームを処方してもらう必要があります。

ケトコナゾール入りのシャンプーは、国内では医療用・一般用問わず流通していません。

ニゾラールシャンプーを購入するためには、オオサカ堂など個人輸入代行サイトを利用する必要があります。

個人輸入と言ってもサイト内は全部日本語です。
楽天やAmazonで買い物するのと同じように使えますよ。

ニゾラールシャンプーの自作について

ネットでニゾラールシャンプーの作り方について書いてるのを見たんだけど…。

国内でケトコナゾールのシャンプーが販売されていないので、治療の目的で作成を勧めている病院があるようです。
ニゾラールシャンプーを使う方が衛生的で良いですよ。

ニゾラールシャンプーの作り方をまとめている病院の資料によると、医療用のニゾラールローション2本(約20ml)を、市販のシャンプー200mlに混ぜるようです。

参考:[PDF]ニゾラールローションをシャンプーに混ぜてお使いになる患者さんへ

ニゾラールローションは病院で処方してもらうほか、オオサカ堂でも購入可能です。

もしオオサカ堂でニゾラールローションを買って、市販のシャンプーに混ぜて使うとしたら、ニゾラールシャンプーを買うよりも300~400円は安くなるかもしれません。

ただ、市販のシャンプーには添加物がたくさん入っており、それがAGAを悪化させることもあります。

肌に優しいシャンプーを選んでも良いですが、高級シャンプーを使用するなら、ニゾラールシャンプーを買った方が安く済みますね。

注意

シャンプーの詰め替え自体、雑菌が繁殖する可能性があるので、頭皮の状態が気になる方にはオススメできません。
 
もしシャンプーに入れるなら余計な水が入って雑菌が繁殖しないように、細心の注意を払う必要があります。

ちなみにニゾラールクリームはシャンプーとシッカリ混ざらないので、ローションのようにシャンプーと混ぜて使うのは難しいです。

ニゾラールシャンプーを使う時の注意事項、医薬品のため副作用に注意

ニゾラールシャンプーの有効成分であるケトコナゾールは、日本では医薬品として承認されている薬です。

外用剤は比較的副作用が少ないですが、全くないわけではないので、ニゾラールシャンプーを使う際には注意しましょう。

出現する可能性のある副作用一例
  • フケの悪化・べとつき・蕁麻疹
  • 皮膚の痛みや痒みなど刺激感
  • 赤みの悪化や出血
  • その他皮膚の違和感

これらの症状が出た場合にはいったん使用を中止し、中止しても症状が改善しないようなら早めに皮膚科を受診してください。

また、妊娠中・授乳中の方は基本的にケトコナゾールを使用できないので、皮膚科医に相談してから使用してください。

使い始めは良かったけど、途中からかぶれるって人もいるんだけど。

連続して使用すると、痒みや乾燥を感じることもあります。
そんな場合には、使用頻度を落としたり、お休み期間を設けてみてください。

まとめ

本来脂漏性湿疹などの皮膚疾患に使う成分のケトコナゾールですが、AGAに効果があることがわかっています。

ニゾラールシャンプーだけでAGAを改善するのは難しいですが、ミノキシジルやフィナステリドの補助として使うのにはオススメです。

特にべたつきやフケなどがあるAGAの方は、改善が見られやすいですよ。

使用方法も普段のシャンプーと同じように使うだけで簡単なので、頭皮や毛髪の状態が気になる方は、試してください。

ニゾラールシャンプー 詳細はこちら
(オオサカ堂に移動します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。